クレジットカードを現金化する業者の種類

HOME » おすすめのカード現金化方法 » クレジットカードを現金化する業者の種類

クレジットカードを現金化する業者の種類

クレジットカードを現金化する業者にも、いくつかの種類があります。
また、そのような業者と間違えやすい、他の業者もいます。
まだ使っていないショッピング枠を現金化するためにはどの業者を使うのがいいのか、種類などを確認しておきましょう。

クレジットカードの現金化に応じてくれるのは、それを専門にしている一部の業者です。
現金化する方法によって、主に2種類の業者があります。
クレジットカードのショッピング枠を使って業者指定の商品を買ってもらうところまでは共通ですが、そのあとが違います。
その商品にキャッシュバックする形で現金を返してくれる業者と、その商品をすぐに買い取る形で現金を返してくれる業者がいるんです。
どちらも現金化できることに違いはありません。
クレジットカードの現金化業者とは、主にこのようなものです。

これ以外でショッピング枠を換金してくれる業者は、基本的にいません。
ほかの業者に間違えて依頼をしないように気を付けてください。
特に、各カードを発行しているクレジットカード会社や、消費者金融などの貸金業者に注意です。
どれも現金の借入に関係する業者ですから、あまりサービスに詳しくない方は区別がついていないこともあるでしょう。

クレジットカード会社とは、カードを発行する会社です。
キャッシングサービスを使えば現金そのものを貸してくれますが、ショッピング枠の現金化には基本的に応じてくれません。
自分のカードを発行している会社や、他のカード会社に頼んでも現金化はできませんので注意してくださいね。

また、非常に間違えやすいのが、他の消費者金融などです。
現金そのものを貸してくれるサービスですから、ショッピング枠の現金化にも応じてくれそうな印象があるかもしれません。
しかしこちらは、独自に審査を行って、返済ができそうな相手にはその消費者金融で新規に借入可能額を設定し、その金額の間でお金を貸すという業者になるんです。
すでに持っているクレジットカードのショッピング枠の現金化には、やはり対応してくれません。

ショッピング枠を換金したいときは、ちゃんと専門の業者を選ぶようにしてくださいね。